合宿で免許取得

教習所合宿免許を利用する一つのメリットとしては、やはり短期間で運転免許の取得を目指すことができるということです。学生の中でも部活やバイトなどの生活の中で運転免許を取得するために費やす時間を捻出するというのは大変ですし、社会人になってからの取得は勤務先の実働時間などもあり更に時間を作ることが課題になります。

通常、実家から通いながら免許を取得すると数ヶ月の期間が必要になりますが、合宿免許のプランを利用すると、普通マニュアル車で最短3週間ほど、オートマ車で約2週間ほどとかなり期間を短くすることが望めます。また、自宅から通うのに比べて合宿免許では宿泊の手配や食事の用意などが必要になるのでは?と不安に思う人がいるかもしれませんが、多くの合宿免許のプランはこういった宿泊費や食費なども含めセットになっている場合が多くあります。そのため、かかる手続きも最小限にまとめることが可能です。しかもこうした費用が含まれているにも関わらず、実家から通う費用と比べても同じくらいの金額で取得することができるのです。

普通自動車MTでは、教習所に通った場合は卒業までに平均で1〜3ヶ月程度かかりますが、合宿免許では最短14日で卒業できます。教習料金についても、宿泊費や食費が含まれているにも関わらず教習所に通うのと同じ程度かより安いプランも豊富にあります。

そして、合宿免許のプランでは、自宅から通っての免許取得には味わえないもう一つの醍醐味があります。それは、気分転換になることです。自宅を離れ、宿泊施設を利用していつもと違った環境での生活はちょっとした旅行気分になります。合宿というと勉強漬けのイメージを持つ人もいますが、空いた時間の過ごし方は自由なところも多いため、よい気分転換に繋がります。